カテゴリー
blog

「まぐろ」への興味をそそる「まぐろのすべて。」ポスターをみると、マグロが食べたくなるから不思議

人々が気軽に行く場所、スーパー、コンビニ、ホームセンターには、人々を活気づけさせる効能もあるし、世の中の動きとかトレンドも如実に表す情報もあるし、お店ごとの「売るための工夫」に「なるほど!」とヒントをもらうことがあります。

買い物を楽しみながら、いろいろな「なぜ?」と自分なりに推察してみると面白いです。

小売りの世界というのは、やはり薄利多売なのでしょうね。昔は、なぜ1円のしのぎを削るような戦いに、こんなにも白熱したりするのだろう?と思っていた時期があります。

「他店より1円でも高い場合には」とか「競合他社に負けません」という小売の迫力って凄いですよね。

いわゆる日用品とか、消耗品も新しい製品が出て、売り場の模様などもけっこうちょくちょく変わっているのです。これが活気を生み出しているのかなぁとも思ったりします。

食料品もしかりです。

そういえば、マグロの部位なんて本当に知らなかった・・・。

「好きなお寿司はなんですか?」と聞かれると、たいてい「マグロ!」とか「トロ」とか「中とろ」とか、言ってましたが、はて、それってマグロという大きな魚のどの部位かなんて、考えてみたこともありませんでした。

まぁ、何というのでしょう。マグロの「色」で判断していたフシがあります。

赤いのが「赤身」ちょっと霜降りみたいになっているのが「トロ」みたいな視覚で味を判別していましたね。

ところが、大晦日に築地に行って「カマトロ」という部位を知ってから、ちょっと興味を持つようになりました。

「うは!!何これ!? 今まで食った中で一番美味いんだけど!?カマトロ、カマトロ・・・う~ん、カマトロってなんだろ?」

こんな風です。

それで帰宅してからネットで見て、ブログを書くついでに、調べたんですね。希少部位だそうです。でも本当に美味かったです。

長年、お寿司を食べてきたけれど、実は通でもなんでもなく、本当に「お寿司」というものを知っている人から見たら当たり前のことなのでしょうけれど、僕は知らなかったし、知ろうともしていませんでした。

そしてスーパーに行くと、

「まぐろのすべて。」というポスターに魅せられた
「まぐろのすべて。」というポスターに魅せられた

このような「まぐろのすべて。」というポスターが貼ってありました。

見ちゃいましたね、ジ~~~~~ッと。ただ見るだけじゃなく、このように撮影したのですから、よほど僕の中ではインパクトがあったのでしょう。

なんたって「まぐろのすべて。」ですから。

マグロという魚を普段何気なしに「美味しいね」って食べてましたけれど、部位も知らずに食べていたのですよ。

つまり、マグロなら何でもいい!みたいなこだわりなしの状態でした。

ところがこれを見て、マグロの世界がガッと拡がりました。

ふと見ると「中落ち」という商品が売っていて、どうみても骨もついている感。何これ?と。

中落ちという商品
中落ちという商品

あれ?画像が逆さですね。失礼しました。

このね、まるで「骨付きカルビ」的な装いで売られていた中落ちに目はくぎ付けでした。

骨がついていますよね。

トルコ産とか、●●産とか、そこまではよくわかりませんが、このスタイルで売っているマグロを初めて見ましたので、興味がわきました。

そして、スプーンですくっているような写真がパッケージに貼ってあるではありませんか。

頭の中で、マグロメーターがヒュイ~~~ンと動きだし、気づいたときには、買い物かごに入れてましたよ。

実際、夕飯に食べてみた

ご飯に「すし酢」をかけて、酢飯にして、この中落ちなる商品をスプーンですくって、ご飯に乗せて食べました。

「うんまい!」じゃぁありませんか。

骨付きカルビもそうですが、骨は食べません、当然捨てます。でも敢えて、骨をこのように見せることで、「ん?なんだろうこれ」と惹かれるんですよね。

そして、「食べ方」がワンポイントで、一枚のシールにちゃんと書いてあり、尚且つ「まぐろのすべて。」ポスターの存在がシナジー効果相俟って、お買い上げ!と相成るわけであります。

美味しいよ!美味しいよ!だけではなく、このような部位とか、商品に至った理由とか、美味しい食べ方とか、そんなものが添えられていると思わず足を止めてしまいますね。

思ったのですが、スーパーのターゲットって、主婦層なのは間違いないと思うのですが、男性もけっこう多いですよ。僕みたいな。

コロナ禍で外食よりも自宅で食べる人が増えてきているでしょうし、男性も買いもの好きです。

「食べ方を知らない人」はけっこう多いです。

「肉の選び方を知らない人」も多いです。

「そもそも●●の料理には、●●の肉とかそんなの知らない人」も多いです。

「魚を鯖いてくれるコーナーがあるけれど、どんな風に頼めばいいのか、頼み方すらも知らない人」もかなりいると思います。

スーパーでの買い物は、コンビニでの買い物とは違う

コンビニは高いのは皆さん知っていますよね。缶コーヒー1本だって、コンビニは140円ぐらいですが、スーパーなら60円ぐらいで売っていることもザラです。

コンビニはまさに便利にお金を払っているようなものです。

でもスーパーは、まとめ買いに適しています。買い物の目的が違いますよね。

コンビニの買い物は、サッとすませてサッとレジを終わらせたいけれど、スーパーは、ゆっくり店内を見ながら、ぐる~~りと回って買うことに喜びすら感じます。

結局、コンビニでは万円の買い物はしないけれど、スーパーとかホームセンターは生活必需品とか、食糧品を一気に買ったりしますので、万の単位にいくことが多いです。まとめ買いですからね。

わぁ、たくさんお金使っちゃったなという感覚よりも、こんぐらいは必要だろう、とか、まとめ買いならけっこう得だなという感覚が先に立ちます。一つ一つの商品単価がスーパーのほうが安いのですから、これは皆さん同様の心理でしょう。

でもスーパーの陳列には、上記のように随所に工夫が散りばめられています。

これが勉強になる!ということですね。

カテゴリー
ペット

柴犬の いち君に、被り物(トナカイ仕様)

ペットを飼っている人たちの多くは、(特に犬、猫、鳥)ペットに対しての異常なまでの愛情を持ちます。まるで我が子にようにですね。それはペットと長く暮らしている人であれば、皆そうなると思います。

とにかく最近の いち君は、傍に居てくれる。

なんだろう・・クールなのですが、以前と比べて、圧倒的に近くに居てくれます。飼い主よりも他人が好き!というタイプなのですが、なぜか家にいるときにも、ついて回ります。

僕自身もなるべく傍に居られるときには、そうするようにしています。先日驚いたのが、僕のベッドの上でグッスリ寝ていたことです。今までベッドにあがることなどなかったのに・・・。

朝起きると、ついてくる。部屋にいると、部屋の外でつまらなそうに待っていることもあります。

この間は、トイレの扉を開けて、覗いてきました(笑)

出かけたら、なるべく 楽しめるように。

コーナンに買い物に行ってきました。

コーナン原木には、100円ショップのダイソーがあるからいいんですよ。

100円ショップでは、ゴミ袋とかよく買います。(今、レジ袋は有料なので、なんだったら そんな袋を大量に買ってしまえという考え)

ここは、いち君が好きな場所です。コーナンに限らずかもしれませんが、カートが好きです。なので、

「お!今日はここか!よし、ついて来い、こっちだぞ」と言ってるかのように、リードを引っ張ります。

足腰が弱った いち君が、そうやって僕を引っ張っていくのですが、やはり以前と比べてリードを引く力、パワーは落ちています。逆方向に、ちょっとぐいっとやれば、いち君がすぐに負けてしまうぐらいです。

車の中でも、以前より踏ん張りがきかなくなって、ブレーキの踏み方によっては、ズルっと落ちてしまっています。

車の後部座席から、足置きのところまで落ちてしまうのですね。これ、ちょっと危ないかなと思って、今では、足置きのところにカバーを張って、万が一のときに、変な怪我をしないようにしています。

コーナンのカートに乗っているときは、とてもご機嫌な柴犬のいち君
コーナンのカートに乗っているときは、とてもご機嫌な柴犬のいち君

カートは本当に好きです。

とても楽しそうだし、すれ違う人が、「かわいい」と言ってくれるが嬉しいみたいです。

今日はちょっといたずらで、トナカイの角をつけてみました。

けっこう嫌がっています。
けっこう嫌がっています。

全然嬉しそうじゃありません。

むしろ、嫌がっています。

トナカイの角をつけて、こっちを向いたところをいい感じでパシャリと撮影したかったのですが、なかなか上手くいかないものです。

やっと理想のトナカイになりました
やっと理想のトナカイになりました

トナカイの角をちょっと前にずらし、耳の前につけたところ、おお、良い感じです。

そんなところで、パシャリ!

でも目は笑っていません。

カテゴリー
blog

逞しく育つサボテン

職場で、けっこう前からサボテンを育てています。しかも外で。最初は中に入れておいたのですが、棘が刺さったこともあり、こりゃちょっと危険かなと思い外に出しました。

何年も育ってきたのは、このサボテンだけ

蕾をつけたサボテン
赤い蕾をつけたサボテンです

どこかのホームセンターのガーデニング売り場で買ったのがこのサボテンです。

いかがですか。赤い花が咲く予感ですよね。

このサボテン、もう何回も冬を越しています。冬が来るたびに、「今年大丈夫かな?」と心配するのですが、2月、3月、4月とだんだんと気温が高い日があると、こうやって蕾をつけて、ある日突然、バキャっと花を咲かせます。

いつも5月ぐらいだったと思うのですが、今年は暖冬の影響もあってか、4月には咲きそうな勢いですね。

サボテンの赤い花はとてもきれいです。

咲いたらまたUPしますね。

今まで、観葉植物とか、エアプランツとか、けっこう色々買いましたが、何年もに渡って付き合いがあるのは、このサボテンだけです。

最初買ったときには、一回りどころか、二回りぐらい小さかったのですね。

でもだんだんと胴体も太くなってきて、鉢を大きめのものに変更したのです。

でもまだまだ育ちそうだから、今年の花が咲き終わったあとに、もう一回り大きな鉢に植え替えてあげようかと思います。

動物も好きだけど、植物も好き

僕の動物好きなのは、もう皆さんおわかりかと存じます。でも意外と植物フリークでもあるのです。

ジョイフル本田のでっかい店ありますよね。ここオススメです。

ジョイフル本田千葉ニュータウン店のサイトはこちら

ここは、我が家からは少し遠いので、そうそう頻繁には行かないのですが、とにかくでっかいです!

ここのガーデングセンターとかペットショップはすごく大きくて、ゆっくり見て回ると、すぐに一時間ぐらい経ってしまうぐらいです。

また、いろんな動物がいるので、飽きないですし、ペットコーナーと植物のコーナーがつながっているので、家族で行ってもきっと楽しいですよ!