カテゴリー
blog

今日のレトルトカレー達!ヤバイ!逃れられないレトルトの魔力から

最近・・・野菜食べてないです。ですから野菜ジュースで野菜っぽいエキスを注入しつつ、レトルトカレーを賞味しております。

選ぶ楽しさを見出しちゃって、どうしようもないね(笑)

僕はきっとスーパーマーケット、もしくはレトルト食品のメーカーさんの術にうまくハマっているのだと思われます。かと言ってこれは恨み節でもなんでもなく、楽しませてもらっております。

スーパーマーケットは、その日の雰囲気とか時間帯によって、行く場所が変わります。

OPEN時間が早いスーパーは、行きやすいですね。たいてい、柴犬の「いち君」と一緒なので、散歩をしつつ買い物となりますと、昼時とか夕方は滅多に行きません。日曜にの朝一番ですね。まとめ買いするので、それがリズム的に一番合ってるからです。

そうなると10時から・・・というスーパーは、もうあまり行かなくなりました。

やっぱり8時とか8時半から営業しているところがベース基地です。

日曜日の朝は、普段の日よりも早起きすることが多いので、早い時間に開いているスーパーをネットでも探してしまいます。

今回は、「OK」です。

ディスカウントスーパーマーケット オーケー 船橋競馬場店

オーケーは、他にも見たことがあって、実際に入ったことがあるのですが、船橋競馬場店が一番行きやすいし、混雑度合も平準で買い物がしやすいし駐車場も入れやすく、

近くにご飯を食べるところもあるし、bookoff もあるので、オススメのスーパーマーケットです。

会計時に実感しますが、確実にまとめ買いで3かご分買うのですが、お財布にも優しいです。

スーパーでまとめ買いするときって、何が一番多いですか?

僕は一年を通して、やっぱり飲みものかなと思います。

オーケーは飲み物が安いですね。

実はもっとすげー安いところがあります。西友とかジェイソンとかですね。

そんなわけで、レトルトカレー買った

ゴールデンカレー
ゴールデンカレー

これは、昔からあるゴールデンカレーです。定番の辛口黒ラベルですよ。164円(税抜)はけっこう安いでしょう。

黒担々カレー
黒担々カレー

かえる食堂って何だろう・・聞いたことがあるような・・・

四川風麻婆豆腐で使われる花椒(ホアジャオ)が入ってるカレーです。ホアジャオ独特のしびれは、病みつきになるでしょう。

ヤマモリのタイカレー レッド
ヤマモリのタイカレー レッド

これは、知る人ぞ知る ヤマモリ株式会社のタイカレーレッドです。ココナッツミルクが入っていて、いかにも「タイ!」という感じのカレーです。

神田カレーグランプリ100時間カレー欧風ビーフカレー
神田カレーグランプリ100時間カレー欧風ビーフカレー

神田カレーグランプリの第4回と第6回の優勝カレーのレトルトです。

ソテー・ド・オニオンとビーフの深い味わいという銘打ってますが、うん、その名のとおり、本当に美味しいカレーですよ。

神田カレーグランプリ お茶の水 大勝軒の復刻版カレー
神田カレーグランプリ お茶の水 大勝軒の復刻版カレー

こちらは神田カレーグランプリの第7回優勝 お茶の水大勝軒 復刻版カレーです。

お肉や野菜がゴロッと入っているカレーが好みなので、いい感じでしょう。

今回はこんだけ買いました。

オーケーで買いましたので、あえて値段がわかるようにしました。皆さんの地域のレトルトカレーと比べて安いですか?

カテゴリー
オススメ

粋なパッケージ よこすか海軍カレー

レトルトな生活を続けていますが、まだ辞められそうにありません。まだまだ種類が豊富にあるからね。

イギリス海軍ノ軍隊食デアッタカレー。(ここから)

パッケージの文言を逃さず読もうなんていう人は普通はいないですよね。でもこちらのパッケージは、読まずにいられない仕様であります。

よこすか海軍カレーのパッケージ
よこすか海軍カレーのパッケージ

あっれー

なんで画像が横向きなんかな・・。

まぁ、読みにくいけれど、こちらのパッケージ是非ご覧ください。海軍のカレーを横須賀の名物にしようぜ!っていう流れだったのですね。だから、よこすか海軍カレー!いいね。

実は裏面も読ませる内容です。

  • 当商品は明治41年の海軍割烹術参考書の「カレイライス」レシピを素に、食べやすく復元したものです。
  • 現在でも、海上自衛隊では、毎週金曜日に「カレーの日」を設け、栄養バランスを考え、カレーに牛乳、サラダを付けて食べています。

このように書かれています。

海上自衛隊の人とか、普段接することはないですし、ドラマや映画などにおける軍隊や自衛隊の人って、パワフルで頼もしい存在ですよね。

そういう言うなれば、僕ら一般市民の憧れ的存在の人たちが、毎週金曜日にはカレー食ってんだ!というのがわかっただけで、今すぐカレーが食いたくなります。

実際食べてみましたよ!

ということで、パッケージだけではなく、実際に買って食べてみました。

この間のエチオピアもそうですが、こうやってパッケージに書いてあることをまじまじと見ながらもぐもぐと食べるんですよ。

大変味わい深いです。

一言で言うと、よこすか海軍カレーは「染み入る味」っていうのかなぁ。うまく表現できないのですが、やっぱり奥深いんです。普通ですよ、普通なんだけど、食べたときに鼻の奥に通る香りとか、ほんわりとしたスパイシーさが、とてもいい感じです。

実際の自衛隊のカレー(本物の)が食べてみたくなりますね。

カテゴリー
blog

カリーライス専門店エチオピアのレトルト!ビーフカリー激辛

カレー激戦区が神田神保町とうことは知りませんでした。激戦区ですから名店がいっぱいあるのでしょう。そんな激戦区の美味しいカレーをレトルトで全国販売されるのは、とても素晴らしいことです。

カレーじゃなくて、カリーライスな、ここポイントぞ!?

今まで、カレーライスをカリーライスと言ったことはないです。恐らく口に出して公然と言ったことがないので、相当執念深く、カレーライスはカレーライスなのだと思い込んでいるのでしょう。

実際、そんなことどうでもいいのですが、生まれて物心ついたころから、カレーはカレーですので仕方ありません。

サッカーのボレーシュートを実況アナウンサーが「ボリーシュートオオオォォォ!」と言ったら、きっとtwitter でwマークが何個も登場するに違いありません。

それぐらい、僕らに根付いたカレーライスという発音は、これから100年経とうと、そうそう変わらないものだと想像します。

しかし、そんなことはどうでもいいのです。

カリーライス専門店エチオピア ビーフカリー激辛
カリーライス専門店エチオピア ビーフカリー激辛

いかがですか、

この威風堂々たる「カリーライス」よ!

カレーの味には決して妥協しないオーナーシェフの鈴木氏がパッケージ箱の裏面では、シェフの姿で凛々しく写真に納まっています。けっこうかっこいい人ですよ。

その中で (え?マジか)と思ったくだりを紹介します。

「店名の由来は、創業当時メニューに掲げていたエチオピアコーヒーの評判が良かったので『エチオピア』を店名にしてしまいました」と。

このノリの良さは、まさに昭和のノリではありませんか。

エチオピアのレトルト、ビーフカリー激辛!食べてみました

さて、実食です。500wで約2分ということでしたので、600wで1分40秒ほど電子レンジで温めました。

レトルトカレーの良さは、全部レンジでOKということです。たいていお腹がすいているときって、料理が出来上がるまでの時間をなるべく短縮したいですよね。

さて、レンジから出してご飯をのせました。

ええとね、ここで解説しておくと・・・

まず器にカリーをもりもりっと入れますよね。そしてレンジでチンです。皆さん、ここからどうしてますか?

普通、カリーの盛り付けは、ご飯が先であとからカリーをご飯の上にかけますよね。

う~ん、レンジでレトルト派の僕、及び諸君はそんなことはしないでしょう。実際。。。

カリーを温めました⇒サランラップをとり⇒そのうえにご飯をよそる・・・こうじゃないですか??

正直どうよ?

ってことで、僕はカリーの上にご飯を適量入れて、いざ食べます。

「こ、これは・・・・・・・・・・!!!」

この、なんというのだろう。表面的なスパイシーさではなくて、深みがあるスパイシー、スパイサー、スパイテスト(こんな英語はない)なのかな。

今まで食べたことがない、また・・・舌が今までこの味を記憶していません。

さすがに「香辛料や素材の選定、作り方に至るまでを頑なに守り続けて作られている」と書かれたとおりの、強いこだわりを感じます。

これが激戦区の味なんだな・・・

かと言って、実際神田に行って食べてみたいとは思いません。

なんでだろう。

けっこう電車に乗るのが嫌いだからですね。また、お店の前に行列があったとします。僕はその瞬間行こう、入ろうという気持ちが完璧になくなってしまうので、そのロスは、まるで本当に失ったロスのようにすら感じてしまってダメなんです。

遊園地のアトラクションをカタログとかネットで見て、すげー乗ってみたい!と意気込んだものの、現場で2時間待ちだととたんに萎えて、そのアトラクションに対して嫌悪感すらもってしまうというあの心境です。

そういう風になってしまうよりは、スーパーで

「うっほーーー!」とか心で踊りつつ、ずらりと並んだレトルトたちを どれにしようかな?と選んで、帰宅したら写真とって、

1分数十秒でレンジして、汗流しながら食うほうがいいからね。

「食」は原始的欲求ですから、よだれながして、遮二無二食うべし。

ということで、レトルトのエチオピア、心に残る味です。

また食べたい!

カテゴリー
オススメ

グリコLEE 辛さ×30倍のカレー食ってみた

最近はレトルトカレーを選ぶのもココイチで食べるのも「挑戦心」が先に立ちます。自分がどの程度までの辛さに耐えられるのか!?というテーマですな。

30倍!これはけっこうくるでしょう、きっと!

今日スーパーで見つけた「期間限定」グリコのLEE 辛さ×30倍のカレーです。

LEE 辛さ×30倍カレーです
LEE 辛さ×30倍カレーです

神出雲唐辛子って何だろう・・・。いかにも辛そうな唐辛子の絵が、そそるではありませんか。

LEEのカレーはファンです。

最初はびくびくしながら10倍をたまに買って、おお!これに耐えたぞ!と一人悦に浸っておりました。

そのうち、ラーメンの辛いやつの味を知り、ココイチの4辛とかもチャレンジしだし、そして20倍をクリアしたのであります!

おお!俺はきっともう辛さ王だ!

そんな風に思ってた矢先、見つけてしまった期間限定の30倍カレー!

これはきっとくるでしょう。

食ってみたよ

電子レンジで1分40秒温め、サランラップを取ると、いかにも辛そうな匂いです。

美味しそうでスパイシーな匂いではありますが、なんていうんですかね、辛そうな匂いってやつです。

ご飯の上にかけて、ルーを少し絡めているときにも、

「これ、マジで辛そうだぜ」と。

で、食ってみた。

最初の一口、二口は、いつもさほどではないのですが、その先ですね。

ご飯が少し熱かったというのもあるかもしれません、クーラーの効いたリビングで食したわけですが、ツーーーーーーッと汗が流れました。

我慢比べ大会みたいな様相になりましたよ。

で、無意識にご飯を多めにスプーンによそって、ルーは少な目という防御本能がうまれましたので、最後は、ルーが多めに残ってしまったのです。

いやはや、そっからがきつかったです(笑)

ちゃんと完食したけれど、

牛乳飲みながらでした。

でも、美味しかったです。

辛さ、、、という点でいうと、7イレブンの北極ラーメンが今のところ王様ですね。