カテゴリー
オススメ

浦安でずっと残っていてほしい鰻屋さん 山安商店

すでに閉鎖になってしまった浦安魚市場・・・。お気に入りのお店があったのですが、本当に残念です。でも場外にこんんなに美味しい鰻屋さんがあります!ずっと残っていてほしい鰻屋さんです。

雰囲気から味からすべて最高!

浦安のうなぎやさん
浦安でずっと残っていてほしい鰻屋さん

一番手前のビニールで風除けがあるお店、こちらが山安商店さんです。看板の文字が見えにくいですが、それもまた味があるではありませんか!

この感じ!レトロな雰囲気が好きな人なら一発で気に入ります。

こちらは、時間帯によってはとても多く人が並んでいます。人気店で味も最高なのです。

浦安魚市場が閉場となって、この店もまさか!と思っていたのですが、営業してくれています。地域に愛され、鰻フリークに愛されているお店です。是非ずっと営業し続けてほしいと切に願います。

生きた鰻を捌いて焼いてくれるのです

お店の前のアルミタッパーの上には、すでに焼かれた鰻が売っているのですが、

おばちゃんに

「暖かいのが食べたい」って言うと

焼き直しをするのではなく、捌いたばかりの鰻に新規で火を通してくれます。

いつも仕切ってるおばちゃんは、すごく明るくて気風の言い方です。少しの間世間話でもしたくなるぐらい、幸せにしてくれるおばちゃんなのです。

火を通してくれている間は、適当に店の向かいあたりで待ってればOK。

待ち遠しいですが、じっと待ちます。焼きあがると呼ばれますので、そのまま出来立てのほやほやの鰻をお土産として持って帰れるのです。

あ、言い忘れました。こちらはお店の中では鰻を捌いたり、串をさしたりと、数人の方が作業をやっていますので、テイクアウト専門です。

どんな風に食うか!オススメの山安商店さんの鰻の食い方!

まずは、家から炊き立てのご飯をタッパーとか、弁当箱に入れて持っていくか、途中のコンビニなどで白ご飯のみを買います。

お箸も持っていくか、割りばしをコンビニで買います。

あとは、山安商店さんに行って、好みの大きさの鰻を買います。

さて、これでご飯とお箸と出来立て鰻がそろいました。

次に目指すは・・・

外で食える場所を探します。予めめぼしをつけておくといいでしょう。

僕の場合は、過去記事に「秘密の場所」としてブログアップしましたが、こちらに向かいます。

秘密の場所はこちら

お土産として家に持って帰ってから温め直して食べてもいいのですが、やっぱり、是非 外で食べてみてほしいのですよ。ちゃんとタレも山椒もついてますから安心してください。ご飯に乗せて、タレと山椒をかけて、バクついてください。

鰻ですから、普通のお弁当よりは、そりゃ高いです。でもちょっと今日は贅沢な朝食にしちゃおうかなっていうときには、思い切って行っちゃってみてください。

僕はたいてい1500円の鰻を買います。

1500円以上の価値がありますよ。恐らく普通にあのサイズをお店で食べたなら、もっと高いはずです。

浦安には、猫実川(ねこざねがわ)という川が流れています。その行き着く先は海なのです。河口ですね。これをネット検索してみてください。

この辺りもけっこうオススメスポットです。

とにかく、海に近いところまで車とかバイクで走って、いい感じのところに止めて、外で鰻を食らう!

朝食として食べれば、きっとその日一日がハッピーな気分になることでしょう。

山安商店さんは移転されました

2020年9月13日(日)山安商店さんに行ってみたら移転されていたようです。

山安商店さん、移転のお知らせ
山安商店さん、移転のお知らせ

地図はこちら

浦安市海楽2-8-7ですね。

では早速移転先に行ってみましょう!

山安商店さん移転先
山安商店さん移転先

こんな感じの佇まいのお店です。

新規OPENですね!おめでとうございます。

移転後の山安商店さんの記事はこちらです。

「浦安でずっと残っていてほしい鰻屋さん 山安商店」への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です