カテゴリー
ペット

フクロウとカルガモと

訪れる度にちょっと変わった品種と出会えるので、楽しみなペットショップがあります。

クロガオフクロウとパンダメンフクロウ

クロガオメンフクロウです

こちらお店先で、何も文句言わず、じっとしているクロガオメンフクロウです。

メンフクロウの顔が黒いバージョンですね。
この人工芝の台の上で、道行く人を観察しつつ、大人しく過ごしています。

目の輝きとか羽毛の様子とかみると、健康そうですね。

クロガオメンフクロウ  217800円(税込)

2020年4月産まれだそうです。

フクロウ、飼ってみたいけれど、肉食だから家のちーちゃんとか、食べられそうで飼えないですが、(それに値段も)実際に見るのは、とても楽しいです!

パンダメンフクロウ

こちらはパンダメンフクロウ、ゆっくり見ないと違いがわからないですが、やっぱり顔ですかね。

あれ、パンダってどういう顔か一瞬わからなくなってしまった。

目のところが黒くて、周りが白い?

ああ、なるほど。確かにそういう様相ですね。

パンダメンフクロウ 275000円

パンダメンフクロウの方が希少価値が高いのでしょうか。若干高いです。

こちらのパンダ君もゆったりと、そこだけ違うときの流れを刻んでいるかの如く、優雅に佇んでいましたよ。

カルガモ

カルガモ
カルガモ

これ、カルガモです。

かわいいですね。

カルガモってお風呂場でも飼えそうです。軽く鳴いてましたが、さほどうるさくなかったです。「グァグアグァグア」という程度ですね。

かえって、うちのオカメインコのきみちゃんとか、コザクラインコのちーちゃんのほうが鳴き声はうるさいかもしれません。

ここはコーナンの奥にあるペットショップですが、楽しいですよ。

コーナンはペットコーナーがとても充実していて見てるだけでも楽しいし、安いです。

そういえば、オオクワガタのペアが売ってましたが、メスの大きさがやばかったです。

こんな・・・でかいメスいるんだ??ぐらいで5センチぐらいあったかも・・・。

クワガタとか見ると飼育してペアリングして、幼虫育てたくなってしまいます。

カテゴリー
ペット

いち君の喜ぶ顔が見たくて

柴犬いち君との日々の暮らし。大切にしています。大好きなホームセンターに行ってきました。

おしめをつけた 柴犬いち君が唯一おしめを取れるとき

外に出かけるときです。

家の中では、どこでおしっこをされるかわからないので、仕方なくおしめ装着、場合によってはエリザベスカラーも装着ですから、気温が上がるとちょっと可哀そうになります。

柴犬ですので、ただでさえ毛が多いのに、よけいな装着物があれば、それだけでもぐったりしちゃいますね。

いち君が、お風呂大好きだったらいいのですが、小さい頃から、水はあまり得意じゃありません。

一緒に海の波打ち際で遊べるかなぁなんて期待していたのですが、水嫌いなので、お風呂に入れるのもけっこう苦労しますよ。

顔を見てれば、満足しているのか、不満なのかがわかります

柴犬のいち君とホームセンターの本屋さんにて
柴犬のいち君とホームセンターの本屋さんにて

まぁ、でも落ち着いた感じの顔していますね。

この口を開けて、笑ってる感じがとても好きです
この口を開けて、笑ってる感じがとても好きです

僕がいち君の顔で一番好きなのが、こんな風に口を開けて、笑ってる様子です。喜んでる風でしょ。

下の犬歯の上に、べろが乗っかって、「はっはっはっ」と言ってる様子がすごく好きなんだな。

いい笑顔だぞ!いち君。

そう、僕はこの笑顔が見たくて、一緒に出掛けるんです。一番好きなカートに乗って、いろんな人たちが、いち君を見てくれて、かわいいとか言ってくれるのを、いち君自身が感じ取ってるようです。

今日はレジに並んでいるときに、小学校2年か、3年ぐらいの男子がいました。いち君に顔を近づけたりして、興味津々の様子でした。

いち君は、大人と子供の区別はちゃんとつきます。正直、子供はあまり好きではなく、おじさんが好きです。

子供がうかつに手を出してガブっと噛んじゃうと大変ですので、子供が寄ってくるときには、細心の注意をはらいます。

犬って突然何かされると反射的に噛んでしまうことがあるんですよ。

僕自身も、ある日散歩の途中、黒いラブラドールが家の柵の中にいたので、かわいいなぁと思って、手を入れたとたん、万力で締め付けられるかの如く、思い切り噛まれたことがあります。

人差し指の爪が陥没し、血がダラダラと流れました。

恐ろしいです。

カテゴリー
blog

たいていはSNSやyoutubeを勧められます

ビジネスについて再度勉強しなおそうと思い、まずは色々ネット検索などしております。

なんか読ませられるなぁと思ったらたいていはセールスレター

人は何か困ったことがあるとサイト検索から答えを得ようとします。僕自身もそうです。調べたいとき、困ったことがあったとき、が圧倒的に多いですね。皆さんはいかがですか。

そう、人は困っているときにサイトで調べますよ。

そうするとですね、その答えをさもありなん!とタイトルをうまくつくって、読ませるサイトがありますよね。あれって、たいていセールスレターで、よく見たら情報商材だったりします。今回だけは無料で開放!とか、期間限定ふにゃらら~の記事です。

あれ、本当に困っている人は縋るような思いで食いついちゃうと思うけれど、やめたほうがいいと思います。

成功談よりも失敗談のほうを聞きたい

〇〇でこんなに上手くいった!とか、

これだけやればあなたもきっと!間違いない!こんな言葉によく釣られるなぁと思いますが、でもセールスレターテクニックの持ち主は、なかなかのパフォーマンスぶりを発揮しますので、怖いっすよ。

そんな成功するのなら、自分でやればいいと言いたくなるけれど、この成功を皆さんにも分かち合いたいときたもんだ。

おい(笑)

儲けの手順や道筋などをそんなに細かく教えるところなどあるわけなのですから、やめたほうがいいです。

それよりも失敗した経験をしっかりと教えてくれる人、そういうサイトのほうが信じられますね。

今日、とある人から連絡がありました。失敗談のコラムのURLを送ってくれた。

今、諸々やらなくてはならないことが多く、日々がバタバタバタバタ状態です。

これ、本当に仕事を整理していかないとパンクしそうです。ですから、きっちりと仕訳して処分するものは処分という心構えでおります。

今日は、そんな中、とある人から連絡があり、失敗談のコラムURLを送ってくれました。

電話をくれた方本人が書いたもので、ショートメールで送ってくれたのですね。まだ全部は見ていないけれど、「失敗したこと」をたくさん書いてくれています。

これは信用できる!直感的にそう思いました。

世の中、うまい話しばかりする輩もいますが、絶対に乗ってはいけない。

僕は思うのですが、そういううまい話しには乗ってはいけないと思うのです。

これビジネスの原則の一つに入れてほしいです。

詐欺的要素がぷんぷんするような話があまりにも横行しているのはなんですかね。

僕は反面教師で、そうはなりたくないので、「自分はこういうことをやって失敗してきた。だからこれらを絶対にやらないようにしてほしい」こういうメッセージを送り続けています。

ドツボにはまった思いは、忘れられないし、失敗した事例を知っていただくのが一番の早道だと思うからです。

カテゴリー
ペット

柴犬「いち君」頭隠して、ほぼ全体隠さず。

柴犬フリークの皆さん、こんにちは。柴犬と遊んでますか。毎日が面白い発見がありますね。

ずっと雨

やっぱり今年の7月も雨が多いのですね。去年もそう。これ、イライラっとなります。去年は本当に、7月末までじとじとした雨がちの天気が続き、8月1日からぴったりと夏でした。(千葉県)

雨が多いと湿気で気持ち悪いです。

柴犬いち君、頭だけ隠してる

柴犬いち君、頭隠してる
柴犬いち君、頭隠してる

まぁ、エリザベスカラーがついたままなので、入れないんですよね。ちょっとかわいそうだけど、仕方ないです。

頭だけ隠してるいち君。けなげ。
頭だけ隠してるいち君。けなげ。

後ろ脚をしっかりとそろえて、頭だけ・・・。

頭隠して、ほぼ全体隠さずです。

夏は暑いので、このフローリングのところか、玄関のところで寝ています。

今はまだ気温的にも大丈夫そうですが、夏が本格化したら、クーラーつけて扇風機とか、サーキュレーターで部屋の風を循環させないといけません。

夏はベッドで寝るのもの寝苦しい

そうそう思い出しました。

夏は自分自身もベッドで寝るのは寝苦しいんです。身体の熱で布団を温めてしまうんですよね。

水が入ったウォーターベッドとかいいですね!

ともあれ、今日のいち君は、このように頭だけを強引にケージにねじ込んでいます。

カテゴリー
お知らせ

ちょっと? 早すぎるんじゃないのセミ君。

今日は別場所勤務です。そう言えば、カッパを持ってくるのを忘れました。まさか、帰りに雨に降られるなんてこと、、、あるのかな。

来る時は気温29度でした

いつものジョルノ号で自宅から30キロです。道中の電光掲示板では、気温が29度と表示されていました。

そんなにある?と俄かに信じ難く、国道357号線を千葉市に向かって走らせました。

最近はどこに行くにしても、空き店舗とか空き事務所が自然と目に止まります。けっこう空いてるんですのね。テナント募集となっていないところも含めれば、道すがら、軽く10箇所は超えていました。

確か、船橋市では半年間以上の空き店舗の有効活用で補助金があるんですよね。市川市とか千葉市はどうなのでしょう。

こういう補助金も市の財源には限りがありますので、手順を踏む必要があるものの、早いもの勝ちなのかもしれません。

バイクに乗りながらですから、主に一階しか見る余裕はありませんが、空中店舗であればもっと沢山あるのでしょう。

18時にお話し

があるので、ただ今準備中です。

多分今日は帰宅してからも色々やらなくてはならないため、可能なら19時30分ぐらいに、ここを出られたらいいなと思っております。行きよりも帰りの方が混雑するんです。

これはクマゼミ?アブラゼミ?

これらクマゼミ?アブラゼミ?

色合いがクマゼミかなと思ったのですが、あ、もしかしたら、アブラゼミが羽化したばかりなのかもしれない、とも思ってしまいました。

羽化したばかりだと、あまり色がついてないじゃないですか。なので。。。

しかし、蝉が登場するのが早いですね。もしかして、今日は気温が上がったからでしょうか。

セミの一生はとても短いので、このセミ、一週間ぐらいの命なのかなあ。そう考えたらなんだか可哀想になってしまいました。

もっと、太陽が照り輝いているときに皆と一緒に大合唱してほしかったです。

カテゴリー
お知らせ

気持ちの盛り上げ方、色々

7月に入りましたが、去年と同様、雨が多いですね。季節を一か月ぐらい後ろに修正したほうがいいように思います。

時間についての考え方

これは、この世で一番大切なものだと思います。時間には限りがあるということです。人間は時間の流れにだけは逆らえないです。時間を有効に使うとか、大切にするとか、時間についての尊さは、色々と語り継がれていますが、全部当てはまりますよね。

光陰矢の如し、Time flies like an arrow. とか、時は金なりとか、昔の人はズバリと時間の大切さを短い言葉で述べています。

だから、まずは「時間」について、今までの過ごしてきた日々を回顧しつつ、これから先の人生を真剣に考えるべきだと思います。

そのイメージは、20代とか30代だとなかなか実感がわかないかもしれません。でも若い方ほど時間を大切にしてほしいものです。

しばらくテレビを観ないで、ふと見ると、「あれ、この人、こんなに皺が増えてしまっている・・・」とか「あ・・・、かなり老けたな」とか、言葉には出さないまでも思うことってありませんか?

それはタレントさんも歌手も海外の役者さんも皆そう。お茶の間でよく見てきた人だからこそ、その・・・いわゆる老化ぶりに驚愕されるのではないでしょうか。

老いには勝てないのです。

こればかりは、どんなに素晴らしい医療技術があろうと、どんなに画期的な薬やサプリメントがあろうと、時の流れとともに生きとし生けるものすべてがだんだんと終わりに向かっていくことが避けられないということです。寂しいですね。

次にお金についての考え方

お金についての考え方は、小さい頃から刷り込まれた「お金」に関しての概念を思い切りガツンと否定するところから入らないと、お金の呪縛からは逃れられないのかもしれません。

実際、お金は国ごとに異なります。

日本では紙幣は日本銀行、硬貨は政府が発行しています。そして我が国日本の通貨単位は言わずと知れた「円」です。子供の頃から、今に至るまで、何かモノを買うとき、何かサービスを得るときには、その対価としてお金を支払うという動作に慣れ親しんできました。

お金というものに価値を見出しているのは、お金でモノが買える、お金でサービスを受けることが出来るからです。

小さい子供が長方形の紙に書いた10000円には、価値はなく、日銀が発行した10000円という紙には価値があるということも言わずと知れたことです。

でも

お金って、手に取って ビリビリと破けば破けちゃうし、ライターで火をつければすぐに灰となります。

こんな脆くも儚いものに、価値があるんですね。

これ、不思議じゃないですか?

いわゆる貨幣経済が成り立ち、いままで何の疑いも持たずにこのビリビリと破ける紙を中心として経済が回りまわっているのです。

もしかしたら、これは洗脳の一種かな?と思ってしまうフシもありますが、それでも僕らはルールに従い、この貨幣経済の中で生きています。

で?どんな風に気持ちを盛り上げるの?

日本はタンス預金も凄いみたいです。

お金を大事にするから。

でも先ほどの「時間」のことと「お金って紙だよね」という考えをミックスして、じっとり考えてみると、

例えば、個人の人がとんでもないお金があって裕福だとして、銀行にたくさん預金があるとしますよね。

そうですね仮に5億あるとします。

そして年齢が60歳だと仮定します。

この人が生きられるのがあと20年だと推定します。

一か月に100万円のお金を使っても一年間で1200万円です。10年で1億2000万円、20年で2億4000万円。

まさか、5億もあって普通預金のみにお金を入れておくなんてことはないと思うので色々と勝手にお金が増えていく元本保証型の投資商品に組み込んでおけば、それなりになりますし、そういうことのやり方を知らなくても一か月100万ずつ使っても20年で2億4000万円。

まだ2億6000万円のこっています。

この人が生きられるのが80という設定ですが、あと何年生きられるでしょうか。医療が発達して120歳までだとしても、自分がよぼよぼになって一か月100万円をコンスタントに使えるでしょうか。

そっちのほうが現実的じゃないと思うのです。

僕はもっと現実的にこう考えたいです。

自分がアクティブに動ける年齢までの算出

人生100年時代とかいう人もいますが、自分が100歳にもなってないのに、それ言うかい?とも言えます。

自分がもし95歳なら、もう自分の気持ちと身体のバランスがしっかりととれる年齢とは言い切れないように思うのです。

アクティブに動けないということです。

そう考えると、僕にとって大切なのはアクティブに動ける年齢までの算出です。アクティブって言えば、そりゃ~20代、30代に勝るものはないでしょう。でも40代はダメ、50代はもう終わりとは思えないので、その点は自己判断ではありますが、ある程度「アクティブに動ける年齢って何歳ぐらいまでだろう?」という想像をしてもいいですよね。

アクティブに動ける年齢じゃなければ、アクティブなお金の使い方も出来ないっすよ。(きっと)

僕は個人的な見解ですが、その年齢って60~65歳ぐらいかなぁと勝手に想像しています。

70歳になってもすごく元気な人もいるし、80歳になっても現役バリバリの人もいるかもしれません。

でも僕自身はそういう特別な部類のスゴイ人の範疇からは外れると思っています。

それに死んだらおしまいでしょう。どう考えても。

終わりは必ず来るのですよね。

死んだらお金を天国までもっていって豪遊できるとか、ないですよね。灰になってしまうのですし、魂としてこの世に残るとかはちょっと非科学的で考えると頭の中がループしちゃうのでやめておきます。

これは決して宗教とかを否定するものではありません。信じる教えがあればそれはその人の信じる道なのですから。

でも僕はどうしても来世があるとか、天国があるとか、そういう風には考えられないのです。

だから、こう考えるのです。

今を生きる。

これですよ。基本は。

貯金したお金、使わないで終わってしまうかもしれない、会社がガッツリ内部留保したとしてもその利益を活かせないでただ内部留保しているのだったら、そのお金に仮にナンバーが書いてあったとして、使わないで眠っているお金がどんだけあるかという話です。

カテゴリー
オススメ

wordpressへの画像アップは、wordpressアプリを使うととても簡単

ブログ作成と言えば、wordpressと言ってもいいぐらい、スタンダードな存在になりました。今回は、画像のアップロードについてです。

wordpressやってるなら、wordpressアプリは必須かな

記事を書くときには、パソコンのキーボードをたたいたほうがすぐに文章も打てますし、早いです(僕の場合)

なので、ブログの文章をアプリを使って書くことはしないのですが、画像のアップロードはwordpressアプリがあったほうが便利ですね。

こちらはwordperssアプリ

画像のアップロードの仕方

wordpressアプリを開いたところ
wordpressアプリを開いたところ

アプリを開くとこんな画面です。「メディア」というボタンをタップします。

メディアボタンをタップしたところ
メディアボタンをタップしたところ

そうしましたら、右上の「+」ボタンをタップします。

+ボタンをタップしたところ
+ボタンをタップしたところ

↑こういう画面になるので、「自分の端末から選択」をタップします。

wordpressから写真にアクセスしようとしていますという画面
wordpressから写真にアクセスしようとしていますという画面

↑ こんな画面になりますので、「その他の写真を追加」をタップします。

※この画面が出ないときには、一度 アプリのメモリー開放を行うといいです。メモリー開放というのは、ホームボタンを2回おして、よけいなアプリをスライドして、未起動状態にするアレです。

アップロードしたい画像にチェックを入れて完了をタップします。

この画面
この画面になる

そうしますと、こんな画面になります。

「最近の項目」をタップします。再度アップロードしたい画像にチェックを入れます。

今度は、右下に「〇を追加」(※〇は数字です)をいう表示が出ます。

例えば1枚追加なら「1を追加」となりますし、10枚追加なら「10を追加」と表示されます。

「〇を追加」の箇所をタップすると、画像がアップロードされます。

あとは、いつものようにパソコンのwordpress編集画面から、画像を選んで記事にしていくだけです。

とても簡単ですので、是非やってみてください。

メールを使ってアップロードとか、どこかのクラウドと連動するやり方もあると思います。

自分のスマホで写真を撮ってそれをサクッとアップしたい場合にはとても便利ですし、慣れた人なら、wordpressアプリでそのまま記事を書くことも出来ますね。

カテゴリー
お知らせ

本日、諸々ありすぎー

すみません。今日は、やるべきことが多すぎなので、お許しください。

カテゴリー
バイク

雨が一日中降ってるけれど、ジョルノ号で物件探し

昨日も今日も、先ほど天気予報を見たら、明日も明後日も雨?梅雨どきだから仕方ないですが、カッパの防水機能がひとつ雨にあたるごとにダウンします。困ったものです。

雨だからどうしようかな?と思ったけれど、思い立ったが吉日方式。

雨だと、移動する気持ちも若干億劫になり「明日にしようかな」って思うこともあります。でもたいてい、今日出来ることを明日に延ばす理由はない!と自分に言い聞かせて行動は即座に!

これ、決して信条じゃないのですが、そんな動き方をすることが多いです。

もう一日じっくり考えてみよう・・・というのは少ないですね。それによって失敗もあるし、良いこともあるのですが、今日決められることは今日のほうが気分はいいです。

明日回しにしていくと、だんだんとやるべきことが溜まってきてしまって、あまりいいことないですね。

でも・・・雨なんですよ。この雨朝からずっとですよ。昨日も雨だから、もうたいがいにしてーと思うけど、おてんとうさまに文句言っても仕方ないので。

というわけで、今日は物件を見に行きました。

ジョルノ号です。

ジョルノ号で雨の中物件探し
ジョルノ号で雨の中物件探し

タイヤが濡れていますね。

雨の降ってる様子はわからないと思いますが、シトシトと振り続けています。

古い古いジョルノ号ですが、けっこういいでしょ。

今日は道に迷わないように、スマホのgoogle mapでナビをしながら参りました。

左ハンドルの上部についているのが、スマホケースです。丈夫な素材で、雨にも強いです。

これに入れておけば、スマホが雨にさらされることもなく、ナビ画面も見やすいので、重宝します。

ミラーが少し錆びてますね。

小さめのミラーでコンパクトにおさめたのですが、お気に入りのミラーです。

小さいので、少し腕を内側にしないと、しっかり見えない(特に左側)ので、その点はちょっと注意ですが、見た目としてはジョルノに合っていると思います。

ミラーサイズが大きかったり、視野確保のためにあまりにも横にせり出していると、車の横を通り抜けるときが辛くないですか?

絶妙の運転技術があったとしても危ないですよね。

このぐらいのコンパクトサイズですと、楽です。

今日見た物件は、自分の中でけっこういいなと。

物件って、周りの環境とか、あとは、自分の中の想像とか、そういうもの、つまりインスピレーションで決めることが多いです。

直感ですよね。

その業を営んでいる様子を目に浮かべて、やれているかどうかという想像も逞しく頭の中でグルグルと巡らせます。

その想像が出来ないようであれば、イマイチだと思います。

想像している時間が一番楽しいですけどね。

カテゴリー
blog

好きなことを仕事にする。好きなことは仕事にしてはいけない。どっちが本当?

事業をやろうか!そう思いたった時が吉日だと思います。その際、今やっている仕事の延長線上の内容の仕事もありでしょうし、まったく異なる業種もありだと思います。

しかし、意見は分かれる

僕は今の仕事を開始するときに、けっこう資料とか取り寄せました。最終的に決定して今に至るわけなのですが、そのとき、やっぱりネットで調べたわけですよ。

「仕事 好きなこと」とか、「事業 何やる」とか、そんな検索ワードとか、諸々です。

意見が分かれます。

①自分が好きなことで仕事をやる

②自分が好きなことは仕事にしてはいけない

みなさんは、どちら派ですか。

トラウマがある

僕には大きな大きなトラウマがあります。それはたぶん、死ぬ0.01秒前まで頭にこびりつくようなトラウマです。

何度かこのブログでもお話しましたように、最初の事業は大失敗だったわけです。

僕はご存じのとおり、動物が大好きで、ペットもたくさん飼っているし、犬や鳥との生活はそれこそが自分のライフスタイルの一環だとぐらい考えております。

どっちかというと、人間よりも動物のほうが好きなのかもしれません。(そんなことないか笑)

最初の事業はペットショップです。

ものの見事に失敗しました。

大好きな動物に関しての事業です。でも失敗の原因は、すべての読みが甘かったということです。

また、アレもコレも詰め込み過ぎたのが一番の失敗原因だと思っております。

生体も売る、グッズも売る、餌も売る、ミニドッグランもある、トリミングもある、預けもある、あげくの果てには、店内で軽飲食ができる・・・

いやはや今考えても、我ながらすごいなと思います。

約70坪のスケルトンを店舗にする仮定における、いわゆる店舗デザインもプロに依頼したのではなく、なんと、自分で図面書いたんですよね。

めちゃくちゃですよね(笑)

店の名前は、インスピレーションでたぶん1分ぐらいで決定して、あっという間にサイトも作って、人を雇って、すっごいスピードで開業して、すっごいスピードで散りました。

大好きなことを仕事にして、散ったのです。

そういうトラウマがあります。

では、好きなことを仕事にしてはいけないのか!?というと、それは違うと思います。

僕の場合は、やりすぎたのです。一番最初の事業でバカみたいな投資をして、バカみたいなやり方をしたのです。

ある人は言いました。

「物販だけにすればよかったんだよ」

「ペットのホテルとトリミングに特化したほうがよかったのでは?」

確かに・・・あのときは、げっそりと痩せて、食事もうまく喉に通らないぐらいでしたね。

無謀じゃなくて、着実に小さくてもいいから着実に

恐らくですが、この大原則を守ってやったほうがいいと思います。コストって、前から言うように、息しているだけでかかるものですし、

細かく計算していくべきだと思うのです。

例えば、支払い手数料という勘定項目がありますよね。

あれって、銀行の振込手数料とか、何かのシステムを導入すれば、その月額費用とか、そいいうやつ全部含まれます。

もしかすると、従業員さんとかバイトの方から見ると、月間いくらのコスト削減とか、そういうのは馬鹿らしいと思われるかもしれません。

でも違うんですね。

塵も積もれば山となるは本当なんだ

コストについて考えるとき、小さいコストでも削減できればしたい、そう考えるのが個人事業主であり、オーナーであり、実際に自分の財布から身銭を切って経営している人の本当の姿です。とてもリアルで、涙ぐましい姿なんです。

例えば「赤いボールペン」を買うとするじゃないですか。

なんかブランドものなのか知りませんが、こう言ってはなんですけど、赤ペン1本に200円とか300円とか僕の中では「ありえない」なんですね。

トイレットペーパーとか、ティッシュでも10円でも安いほうがいいと思ってるぐらいです。(ホテルじゃないのだから)

こういうのって消耗品に部類するのですが、これもね、一か月、一年、と考えていくと、けっこう差が出るんですよね。

もしそのちょっとぐらい贅沢感覚が1店舗じゃなくて、10店舗、100店舗ならどうなりますでしょうか。

すっごいコスト高になるんですよね。

床屋に行かなくなった理由

僕はもう数年来床屋に行ってません。

すきばさみが家にあり、自分でカットです。セルフカットですね。自分の利き手は右なので、上、右側、後ろの右側はこういうのもなんですが、パーフェクトです。

しかし、左側はかなりやりにくい。

★ここで提案ですけどね、セルフカットで左もうまくできるような何かがあったらそれ買いたいです。

でも何度もセルフカットするうちに、自分で工夫していい感じにカットできるようになっちゃったんです。

これも大きなコストカットに繋がっています。

1000円カットだとします。

一年間にそうですね、10回いったとしましょうか。そうすると単純に10000円。これですきばさみの元は余裕でとれています。

それがたぶん5年以上です。

最初はセルフカットは、みっともないし、かっこわるい仕上がりになることもあったり、せこすぎる!と自分で自分を責めましたが、俳優の阿部寛さんが10年セルフカットしているというのをテレビでたまたま観たときに、

「おお、そうなんだ。じゃ、俺も」ということで、俄然やる気がでましたよ。

冷静に考えれば、好きじゃないことって長続きするのだろうか?

そうです。

好きじゃないことって長続きしますかね?仕事ですよ。仕事として取り組もうとするときに、好きではないことを長く続けているイメージを自分自身でもてるかどうかです。

どうもイメージがわかないです。

僕は好きなことをやって大失敗はしたのですが、そもそものやり方がド素人だったための失敗だと思っています。

今、動物関連の仕事をやるとしたら?

う~ん、生体はやらないと思います。

生体をやるなら、ブローカーさんと契約を結んで、予約制にするでしょうね。つまり店内に生体は置かないということです。マスコット的に、鳥ちゃんが居てもいいかもしれないけれど・・・。

生体をやるリスクは、病気のまん延とか、死亡リスク、その他色々考えられます。

カメラ動画のセットをブローカーさんに導入してもらって、WEBか店舗での完全予約方式でいきたいですね。

で、グッズ販売もやらないです。

在庫リスクが大きいからです。

人との対面のヘルスケアでトリミングとホテルでしょうね。きっと今ならそうしたと思います。

動物たちは医療の進歩もあり、長生きするようになりました。だから、老犬とか動物たちの老いというものを一緒に考えつつ、飼い主さんとペットをケアしていきたいです。

なので、温泉とか、セルフシャンプーもいいでしょうね。

そんなの家で洗ってあげればいいでしょうと思うかもしれませんが、ヘルスケアというくくりで言うと、動物の健康状態は、触ることによって発見できることがたくさんあるからです。

そこにもし専任のスタッフがいたら安心ですよね。

自分の好きなことを羅列してみる

だいたいよくある話ですが、自分の強みは何なのかを羅列してみるといいでしょうね。

僕の場合は、


・動物が好き
・食べることが好き
・買い物が好き(特にスーパーとか、お魚屋さん、市場みたいなところ)
・パソコンが好き(凝ると自分でサーバー立ち上げたりしちゃいます)
・ゲームが好き(下手ですし、たいてい最後までいきませんが)
・文章を書くのが好き(ブログもそんなノリです)
・車が好き(今は軽自動車ですが、本当はアメ車とかが好き)
・バイクが好き(スクーターとか、古いバイク)

こんなところでしょうか。

つまりここで好き勝手書いてることって好きなことが多かったりします。そうするとですね、

変に頭で構成とか、どんな文章にするか、だとか、考えなくても手が勝手にキーボードを叩くがごとく、スラスラ~と打てるんです。

もし、これが自分の苦手な分野のことだったら、まったく書けないだろうし、調べながら無理して書くけれど、ノリが悪いと思います。

例えば、今のアイドルの人たちとか全然わからないので、書けと言われても書けないでしょうね。

好きこそものの上手なれ

です。