カテゴリー
blog

xserver x10コース、300GBだったんですね!!

ブログは1年3か月毎日書いています。書いてみようかなって思ったそのときから、まぁけっこう続いていますね。それで、今回3つ目のブログサイトを作ろうと思うのですが、サーバーの容量とかは大丈夫なのかを実際にサポートの方に聞いてみました。

レンタルサーバー=xserverと考えてもいいぐらい

最初、wordpressのブログを書こうと思ったのが1年3か月前です。そのときに、何冊かの本を買ったわけですが、そのいずれもが、xserverを推奨しています。

また、サイトで、「レンタルサーバー オススメ」などと検索してもほぼ間違いなくxserverが出てくるので、もはや、レンタルサーバーの代名詞みたいなものになっていますね。いわゆる定番ということです。

なんと言ってもwordpressが使いやすく、xserverなら導入も簡単

今まで無料のブログや何個か作ったことがあるので、文章そのものを書くことに抵抗はありません。

ただ、内部の仕組みはわかりません。

HTMLとかCSSとか、言葉は何回も聞きますが、それに対して探求心を持って、調べつくそうか!と思ったことがないのです。

ただ、無料ブログをいじっているときに、なんとなく、こうすれば表示がこう変わるのかな?というのを実践してみて、そのとおりに表示されたときには、ちょっと感動しました。

wordpressはSEO対策にも優れていますし、プラグインの導入でカスタムもしやすいし、テーマも無料のもの、有料のものと色々あり、変更も簡単なのですね。

じゃ、3つ目のブログサイトをつくってみようか!

と思い立ったはいいのですが、さて、サーバーの容量的には大丈夫なのだろうか?

重くなったりしないだろうか?wordpressを3つも入れて、大丈夫なのだろうか?なんていう疑念が浮かんだけです。

そこで、いつものxserverサポートに連絡をしてみました。

===

お問合せいただき、ありがとうございます。

ご質問に引用にて回答いたします。

🌸サーバー容量
当方の現契約はx10のコースですが、こちらは、容量的にまだ余裕はありますでしょうか。

まだ十分に余裕がございます。

サーバーパネルにログインしていただければ、
トップ画面左側の「アカウントデータ」に表示されておりますので、
ご確認くださいますようお願いいたします。

🌸同一サーバーで3つ目のwordpressを使ったブログは可能でしょうか。
その際の注意点は何かありますでしょうか。

可能でございます。

また、特に注意点はございません。

🌸ドメインは、xserver様でも取得できると思うのですが、「こんなドメインがいい」という
ある程度の目算を立てておりますが、使われているかどうかの確認はどこのページを見ればよろしいでしょうか。

ドメイン取得の際に、取得可否をご確認いただいた上で、
お申し込みを進めていただくことが可能となっております。

🌸本日までのドメインキャンペーンの使えるドメインは何か?というのを確認はできませんでしょうか。

恐れながら、お客様のサーバーアカウントは、
開催中のキャンペーンの対象外でございます。

もうね、xserverさんのサポートの大ファンなのですよ。明快な回答ではありませんか!!

最後のキャンペーンは図々しく聞いてみたのですが、丁寧に対象外と言われ、これまたスッキリです。

要するに、

①ドメインを取得して

③今あるx10のサーバーにwordpress を導入して

③記事を書いていけばOK

ということです。

300GBもあったのですか!?

xserverのコントロールパネルを開いて、ん?と思ったのが、僕は、勝手にx10って10ギガバイトのコースかと思っていたのですが、

いやはや どうも!

300ギガバイトあったんですね。

なので、こちらのサポートの方もスッキリと「まだ十分に余裕がございます」と言ってくれてます。

なんということだ!

300GBもあったのですか!!?

ちょっとかなり驚きました。

カテゴリー
blog

なんだかんだで一年以上毎日更新しているブログ ブログ書くなら WordPress

2020年1月10日に開始したブログは、気づけば一年以上経過していました。これは、wordpressの更新のしやすさが最も大きな要因です。

一番最初に書いたのは、2020年1月10日

WordPressを初めて使ってみた という記事がスタートでした。

それまで、無料のブログで、FC2を趣味領域で使っていたのですが、ちょっと待てよ?考えてみたら会社の発信など何もやっていなかったではないか!?ということに気づき、検索で辿り着いたのがWordPressだったのです。

仕事関連では、Movable Typeを使っていたこともあり、ビジネス系のブログを書くということにもさして抵抗はありません。現に今もMovable Typeは使っています。

正直言うと、WordPressのほうが記事作成時もその後も断然素晴らしい!と言えます。

たくさんのブロガーや、サーバー運営会社がWordPress を推奨する理由はやはりそれなりにあるのです。

WordPress のどこがいいのか?無料ブログのFC2はダメなの?

最初に、ブログの仕上がりイメージ、記事を書いたあと、どんな風に反映されているのかな?という部分は誰もが気になりますよね。

次に実際にブログを書いたり、画像をuploadしたりするのはユーザーですので、いわゆるユーザビリティがどうかという点を見ることでしょう。

それは使っていきながら、受ける印象ですので、ユーザー側の好みもあるかもしれませんが、多くのユーザーが「いいね!」としているのは、それが結果として総合的に受け入れられているからです。

WordPressのデザイン変更のしやすさとか、記事をuploadした後にページビューしたときの軽快な動作、モバイルを特に意識しなくてもモバイルファーストが意識されている作り、そして何よりも管理画面で記事を書くときの書きやすさ、画像のuploadのしやすさ、キャプチャーの入れやすさ、ブロックごとに修正が簡単にできる手軽さ、たくさんの有志がつくってくれている豊富なプラグインなどなど、枚挙に暇ないぐらい、良いところをいくらでも挙げられます。

まとめていうと、

ブログを書こうと思ったら、WordPress 一択だよね!という感じでしょうか。

今まで一番お世話になったのは、FC2ですので、それはそれで趣味分野で書いていく分には機能もたくさんあって、ちょっとかじれば、改造もしやすく捨てがたいです。

最初の頃は、何も知らない人が「ブログはじめようかな」と言えば、FC2がいいんじゃない!と推奨していましたよ。

ではなぜ、いまWordPress なのか?

これはですね、いくつか理由があると思うのですが、

①まずはデザインがシンプルで、洗練されている感がある

例えば、FC2においても公式とか、他の人が作ったデザインを自由に変更して楽しめるのですが、使い方を間違えると崩れちゃうんですよね。それを自分である程度直せればOKだと思います。

でも直せない場合はよけいにぐちゃぐちゃになってしまうので、その点は注意が必要なのです。

WordPressも公式のものがあり、尚且つ他の人が作ったものがありますが、クリック一発でたいていOKです。超本格的なものを作ろうとしたら、当然知識が必要になるのは同じですが、いい感じのフォントもあるので、僕はカスタマイズしていないです。

②いわゆる収益化を考えるならば、無料ブログだときついのでは?

最初僕がブログを書き始めたのは、ゲーム関係です。他にも仕事とリンクさせるためのサブサイト的役割を持たせたブログとか、思い起こせばけっこう書いてきましたね。

そうそう、アメーバも使ったことがありますし、seesaaブログもあります。

おお、思い出してきました。そうですね。それなりに多く書いてます。

だけど収益化を目的とする場合は、無料ブログだと審査が難しいような気がします。難しい・・・とするのは、不可能ではないからです。

ただし、例えばgoogleアドセンスの審査に通るためには、「独自ドメイン」にする必要があるため、この点で二の足を踏んでしまう人も少なからずいることでしょう。

自身で書かれたブログのURLありますよね。

無料ブログの場合は、

「●●●.■■/◆◆」「●●●.■■.com」とかになっていることがほとんどです。前者がパス形式、後者がサブドメイン形式と言われています。

URLがパス形式とか、サブドメイン形式となる場合は、googleアドセンスに申込をする際にURLを入れるのですが、その段階で、申込が「不可」ということがわかるはずです。

まぁ、独自ドメインの取得そのものはさほど難しくないので、ムームードメインあたりで申し込むとすぐです。

ここまではいいのですが、あと、取得したドメインをどうするの?という段になって、結局紐づけの作業が必要になってきます。

無料ブログのときには、自分のブログに広告が出ないようにしていたのですが・・・。

FC2で書いていたときには、全部広告が表示されないようにしていました。そのほうがブログを見てくれる人にとっては、わずらわしさがないのでは?と思っていたのです。

でもgoogleアドセンスを知ってからは、もしかしたら、自分のブログを収益化できるのかな?という興味が湧きたち、勉強のつもりでやってみよう!となったのです。

特段、google アドセンスで儲けよう!という気持ちはありません。

それよりも仕組みを知るには自分でやってみたほうが早いというのがありましたね。

googleの収益の7割が広告収入です。その仕組みを考えた人はすごいと思います。

で、やっぱり今は紙媒体ではなく、デジタル世界なので、その大きな流れは無視できないですよね。

カテゴリー
blog

エックスサーバーのセキュリティ対策により、 WordPress管理画面へのログイン処理が拒否されました。

wordpress の管理画面にログインしようとしたら、出来なくなっていました。何これ?

初めての経験でちょっとあせった

こんな画面が出ました。

短時間に連続したログイン処理が確認されたことが原因・・・って、身に覚えもないですし・・・。

まぁ、何かの間違いだろう(操作等の誤りに部類)と思って、書かれたとおりに、xserverのサーバーパネルにログインして、

「WordPressセキュリティ設定」の項目から「ログイン試行回数制限設定」の箇所をOFFにしてみましたところ、無事ログインすることが出来ました。

そんなわけで、自分の中ではプチ事件なので、他にもこのようなことで困っている方の参考にと思って、本日はこの記事にて。

xserverは最も優秀なレンタルサーバー会社だと思います。実はここって、サポートもめちゃくちゃ早いんですよ。

なんだかんだ、僕も10年ぐらい、いや・・・そんなもんじゃないな・・・かなり長く使わせて頂いています。

最初、若干焦ったので、サポート連絡しようかと思いましたが、上記画像のとおり、きちんと説明書きがなされていましたので、良かったです。